読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を読むべし!~ Amazon の 【Kindle unlimited】 を利用し過ぎて、お得過ぎて、ニヤついてしまう件

f:id:gogoman:20160814203253p:plain

 

読書

本は良いねー。

読書は良いね。

まず

 

第一に脳ミソが疲れるから。

眠くなるから

読書は良いね。


ばーっと速読すると

とにかく脳ミソが疲れる。


いい感じの疲労感。


そして、

読書をすると

沢山の知識、情報を

得られる。


また、

自分とは全く違った考え方を持った

人について知る事も出来る。


本は良いね。

読書は良いね。


もちろん、

インターネット検索からも

情報や知識を得られる事が出来る。


しかし、

ネット検索に関しては、

自分がちょっと気になる事だけを

調べるという感じになる。


自分が

まったく興味が無い事に関しての

情報、知識を探すと言う事はしないだろう。


しかし、

本は違う。

興味が無かった事の情報でさえ、

自然と入ってきてしまうのだー。


上手く説明できん・・・

Amazon の 「キンドル アンリミテッド」 が素晴らし過ぎる

f:id:gogoman:20160814203253p:plain

 


まあ、とにかく

今は、

AmazonのKindle unlimitedを利用すれば、

物凄い数の本を

読み放題する事が出来る。


ちなみに、月額¥980 ポッキリ!


月刊雑誌だって読み放題に入っているからねー。

2冊分ですぐに元が取れてしまうワケ。



それに実際に、「本という物」は買わないので

部屋が狭くならない。


本が部屋に溢れる事は無いのだ。

本って意外と、場所を取るんですよね。




実際には、

本がデータ化されているので、

Kindle等の情報端末に溜めていく感じ。



かさばらないから良いよー。

本当に。


もう、近い将来

紙の本は無くなるかもねー。


1度、

Kindle等の

情報端末で読書を味わうと

その手軽さ、

読みやすさ、

に感動すら覚える。

AmazonKindle端末じゃなくても、もちろん大丈夫ですよ。スマートフォンでも、I-PadでもOKです。)

昔は、紙派でしたが・・・

昔は、自分も

紙の本が良いと思っていたけど

考え方が変わった。


データ化された本は、

本当に便利。


だって

図書館を持ち歩いている感じだからね~。

好きな場所で

好きな本を

いつでも読む事が出来るですよー。


出掛ける時、本を3冊ぐらい持ち歩いていると

さすがに疲れますよね。


でも、情報端末で読書をするようになれば、

何万冊持ち歩こうが疲れません。
(実際にはデータ化されているんです。)

このサービスは広がると思います。

Amazon の 【Kindle unlimited】は、


2016年8月からスタートしたサービス。


久しぶりにワクワクするサービスです。

これは、本当に良いよー。


1か月無料で試せるので是非、使ってみる事をおすすめする。


Kindle端末があれば、尚 読書が楽しくなると思いますがね~。



だって、見やすいんですもん。